0824-75-2070 〒727-0023 広島県庄原市七塚町国武1613

[受付時間] 平日 9:00 - 17:00

よくある質問

当病院によく寄せられるご質問をまとめました

こちらに掲載されていないご質問がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

入院費用が本人の年金だけで払えるのですか?
はい払えます。年金から払っても少し残ります。
今後医療制度の変更があれば事情が変わってくる可能性はありますが現状では支払い可能です。詳しくは、「入院費用」のページにてご説明させて頂いております。
どうして入院費用が安いのですか?
病院建設費用が現在の半額位の建設費でできています。また土地も以前からありましたので現在の入院費用に影響していません。
そのため保険外負担を最小限にできています。それが安い理由です。
当院開設の平成15年前後の経済情勢はバブル崩壊で不良債権が隠せなくなり、銀行、生命保険会社、ゼネコンなどが次々と破綻して金融危機の底の見えない時代でした。そのため建設工事も安値でできました。
入院費が安くても医療の質が心配ですが?
入院費が安いのは建設費が安くできたのが理由です。
入院しての治療など質を落として安くしているのではありません。薬、医療材料など質を落とすなどは絶対にありません。
病院の運営については医療法で設備基準、人員配置が細かく決められています。
当院も基準を満たしており、毎年保健所(広島県)の立ち入り検査があり設備基準、人員配置などの検査を受けています。また、3年に1度位の頻度で厚生局(国、厚生労働省)の検査を受けます。
安いが質が悪いと言われないように最も注意しています。
なぜ入院費を安くするのですか?
年金の少ない高齢患者さんも家族に負担をかけずに安心して入院療養してもらうために努力しています。
現在、要介護1、2の患者も入院できますか?
当院は医療保険の療養型病院ですから介護度は直接入院の条件とは関係ありません。
通常、重症患者さんは介護度からしても重度になりますが、全て介護度と関連しているわけではありません。
たとえば末期悪性疾患でも歩行可能の時期もありますし、慢性呼吸器疾患で酸素吸入が必要な患者さんでも歩行可能な方もおられます。
認知症で家庭で介護困難でも多くは介護度1、2と判定されることがあります。
当院の入院は介護度と直接関係ありませんので、ご相談ください。
入院時に必要なものは何でしょうか?
保険証、肌着、スリッパ、散髪の預り金です。オムツを使用されている場合は必要な肌着は上だけになります。
タオル、バスタオル、病衣、は当院で無料で提供していますので持ち込まれる必要はありません。
また、歯ブラシ、入れ歯のポリデント、ポリグリップも無料で用意していますのでお持ちいただく必要はありません。
散髪は定期的に散髪屋さんが当院にきて散髪します。1,200円の実費を散髪屋さんに支払いますので、預り金として3,000円程度を預かります。
散髪の髪の長さについては入院時にご家族からご希望を聞き対応しております。
ずっと入院できるのでしょうか?
長期療養の病院ですから看取りまで入院される方がほとんどですが、比較的病状が軽度で入院され、自宅あるいは介護施設でも対応可能になった場合、在宅療養に移行される患者さんもおられます。
このような場合は在宅医療を積極的に行っている医師を紹介し、ケアマネージャなどと連携して積極的にサポートしています。再び症状悪化の場合は優先的に再入院や他の医療機関に入院できるようにサポートします。
当院に相談に来られた患者さん、ご家族の問題を解決できるよう最後までサポートします。
入院費の請求、支払いはどのようになりますか?
入院費は月末に確定しますので、翌月10日までに請求書を入院時にご指定の宛先に郵送しますので20日までに最寄りの金融機関から広島銀行の当院口座に振り込みをお願いします。現金での窓口支払いは扱っていません。
振り込み手数料は当院が負担しますので、振り込み手数料を請求額から引いた残高を振り込んでください。
20日が日曜日の場合は18日までに振り込みをお願いします。
振り込み期日の2日前までに入金確認できない場合は、忘れておられることもありますので振り込みのお願いの電話をします。
患者さんの入院期間はどのくらいですか?
急性期病院から転院された患者さんで重症の患者さんや転院後急変された患者さんで1〜2週間で亡くなられる事もあります。また、1年、2年、3年と長期入院され、看取りする患者さんもおられます。平均在院日数は百数十日です。
状態の変化があればその都度すぐにご家族に報告をしてその後の対応を決め、できるだけの事を行います。
最近は特別な延命治療を希望されないご家族が多いです。
また、転院時にすでに急性期病院での手術など希望されないで紹介される患者さんも多いです。
現在入院中の病院、入所中の施設からの移動手段はどのようになりなすか?
当院に入院申し込みの時希望されれば、当院のハイエース福祉車両で車イス、ベッド使用でも無料でお迎えに行きます。
また、病状により再び急性期病院での治療が必要な場合や在宅や施設に退院される場合も同様に無料でお送りします。この場合、救急車での移動を医師が必要と判断すれば、当院で手配いたします。
入院の相談、申込みについてはどのようになりますか?
入院のご相談、お申し込みについてはまず平日9時から午後5時までに直接病院に電話をしていただくようお願いします。その他の時間帯や日にちには電話が病棟看護師に転送になっていますので入院担当が受付できずご迷惑をおかけします。担当は事務次長です。
大切なご家族のことですから、直接面談してお話をお聞きしますので、一度病院にご来院をお願いします。院内などご案内します。
その日程につきましては、電話で打ち合わせとなります。時間を決めていただければ土曜日、日曜日も面談に対応しております。
病状、事情などお聞きして対応いたします。入院費用についても面談の時に概算でお伝えできます。
認知症の高齢者も入院可能ですか?
症状の状態によりますが入院可能です。現実に入院している患者さんもおられます。認知症の症状は、患者さん個人個人、様々ですので何が問題かは各々違ってきます。ご家族にご来院いただき直接ご相談して頂ければ、問題を解決できるように最後までご支援させていただきます。当院入院可能なら入院治療を行い、他の施設等が適切と思われればご紹介し、その後の事まで、ご家族の悩みや問題を解決できるようご支援いたします。

0824-75-2070 〒727-0023 広島県庄原市七塚町国武1613

[受付時間] 平日 9:00 - 17:00

Copyright © 2016 備北ななつか病院 All Rights Reserved.

ページの先頭へ